banner1.jpg

『雫』をメインとした写真を掲載しております。

2012/051234567891011121314151617181920212223242526272829302012/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



『禿なる樹定んで禿なるに非ず』
(かむろなる、き、さだんで、かむろにあらず)

これは、お大師さんの言葉の一つですが、『いつまでも愚かな
ままではない。時が来れば、きっと花が咲く』という意味です。

『禿(かむろ)』とは、平安期以降の少女の、おかっはの
髪型のことで、後に幼女を指すようになったそうです。

子供はいつまでも、子供のままではありませんよね。
色んなことを学び、経験し、その内だんだんと大人になっていきます。
大人になっても、更に色んなことを学び、経験し、成長していきます。

それと同じで、人は誰でも、転機や、運が開ける時がやって来ます。

例え、今、不遇であったとしても、焦りや不安で行き詰っていたとしても、
焦らない方がいいと思います。必ず、花咲く時がやって来ると思いますよ。

だから、自分の中に秘めた可能性を信じて、自分のペースで楽しみながら
ゆっくりと、ゆったりと、花咲く時を楽しみに歩んで行きましょうね。





【 お知らせ!! 】

9人のフォトグラファーのMonochromeによる作品集
『Web Photo Magazine kokoro別冊 Mono-Gokoro 2』
ぜひ、ご覧下さい♪

★私が参加させて頂いている「kokoro」というグループのWeb Photo Magazineです!!
私は今回は参加させて頂いてはいないのですが、「Web Photo Magazine"kokoro"#9」で
参加させていただく予定になっておりますので、どうぞよろしくお願い致します。








「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。