banner1.jpg

『雫』をメインとした写真を掲載しております。

2012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



以前、うちのお寺の庭木の植え替え作業をした際のことなのですが、とても小さな木だったので、
私と住職で何とか植え替えれそうだなと思い、植え替え作業に入ったのですが、何時間もかけて
土を掘り起こ、木を土から離そうとしましたが、しっかりと地中に根を張っていてびくともしない・・・。

結局、土をかけ戻しながら植え替え作業は中断することになりました。
本当に小さな、小さな木なのに・・・しっかりと大地に根を張っているからビクともしない・・・。

私はその時、この木の姿に『人』を重ねました。
人も、『大地』にしっかり根を張っていれば、少々のことではビクともしないのではないでしょうか。

自信をなくしたり、不安になったりしたときは、大地のイメージを感じたり、見たりするといいようです。
そして、心身が不安定になったりしたときは、大地に根を深く張っていくイメージがいいようですので、
大きな木に触れたり、見たりするのもいいでしょうね。

けして揺らぐことのない大地の地中深くへと根ざしていく力強いエネルギーは、
不安定になっている心身に揺るぎない何かを取り戻してくれるでしょう。

その時には、実は呼吸も大切です。

まず、口から息をゆっくり吐き出し、吐ききったら今度は、ゆっくりと鼻から息を吸い込む・・・。
この呼吸法を繰り返していると、だんだん心身ともに落ち着いてくるでしょう。

自信をなくしたり、不安になったりしたときは揺るぎない大地を・・・
心身が不安定になったりしたときは力強く根付いていく木を・・・
どうぞ、自然のパワーを満喫してみてください。


【善根(ぜんこん)】

仏教で善果(善い行いによる、善い結果)を得るべき行いのことをいう。





私は携帯はスマートフォンを使っているのですが、今、『Instagram』というアプリにハマっております。

『Instagram』は、iPhoneまたはAndroid端末で写真を撮影し、共有するスマートフォンの無料アプリで、
複数のフィルターが標準で入っていて、LomoやHOLGAなどのトイカメラのような写真加工を楽しめます。
プレビューを見ながらフィルターを選択し出来るので、簡単に加工出来ます♪

もちろん、「Normal」で無加工の投稿も可能です。他のSNS、Webアルバムサービス、ブログとも
連携しているので、 設定をすれば『Instagram』から他のサイトへ投稿をすることも可能です。

『Instagram』の詳細はこちらを参照して下さい♪

使い方はAndroid端末はこちらを参照して下さい♪
iPhone端末はこちらを参照して下さい♪

PCからInstagramにアクセスするのに便利なサイトはこちらが便利です♪
パソコンで、Instagramの画像を見たり、「いいね!」やコメントをつけたり、
フォロワーの管理などをすることができます。

ちなみに私、千翔のInstagramのページはこちら♪
アカウント名は「Chisyou」です♪


現在、ブログの方は、訪れて下さる皆様がゆったりと過ごして頂けるように、
私もゆったりと、心に留まる言葉が浮かんだ時にと、不定期更新中でございますが、
『Facebook』や 『Instagram』では”日常の私” がおりますので、
皆様、お気軽に遊びにでも来てやって下さいませ。








「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。



スポンサーサイト





2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



『把手共行(てをとってともにゆく)』

これは、手をつないで一緒にゆくということですが、手をつなぐだけではなく、
心をつなぎあって一緒にゆける・・・それが『同行二人』ということなのでしょう。

『同行二人』とは、一人で四国霊場を巡っているときはもちろん、
常にどんな時でもお大師さんと共に歩いているということを意味しています。

誰かとこころをつなぎあって、一緒にゆけるなら、悲しみや辛さ、淋しさを温めあうことで、
悲しみや辛さ、淋しさも半減し、喜びは倍増するのではないでしょうか。

私も、宝珠を持って千里を翔け、人々の願いを叶えに行く龍のように
宝珠を携え、皆様と共に歩んで行きたいと思います。
例え、どんなに離れた場所にいたとしても、心は共に・・・





『大雅乃印 ― タイガノシルシ ―』の大雅さんに 実印と銀行印を彫って頂きました。

私の名前の由来である『宝珠を持って千里を翔け、人々の願いを叶えに行く龍』
そのイメージを踏まえて彫って下さった印は、見る人の溜息を誘うほどの美しさです。

今日は、大雅さんに彫って頂いた手彫り印のイメージと大雅さんへの敬意を込めて、そして、
皆さんの願いが叶うようにと、龍にしっかりと守られた宝珠を花と雫で表現してみました。


大雅さんに彫って頂いた印について、『大雅乃印 ― タイガノシルシ ―』
手彫り「実印」作例として、ご紹介して頂いておりますので、是非、ご覧下さい。

*今回も前回と同じで、大雅さんの印の名称からタイトルに使わせて頂いております。








「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。