banner1.jpg

『雫』をメインとした写真を掲載しております。

2011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



『降れば濡れ、濡れるば乾く袖の上を、
雨とて厭(いと)う人ぞはかなき』

これは、一遍という僧侶の言葉で、
「雨に降られれば服も濡れます。けれど、
雨に濡れた服もそのうち乾きますから、
雨に濡れたくないからと、焦って
右往左往するというのは愚かなことです。
雨の時は濡れればいいでしょう。
雨に濡れた服もそのうち乾きます。」
という意味だそうです。

雨が降れば濡れる・・・

つまり、あるがままを受け止めることが
大切なのだということなのでしょうね・・・

解決を焦る心は苦しみを生むのかもしれません・・・

雨の時は濡れればいい・・・
雨に濡れた服もそのうち乾く・・・


【静座(せいざ)】

心を落ち着け、静かに座る。






『果報を寝て待ってみる・・・』

By ジェイド


2009102503







「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。



スポンサーサイト





2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



『花びらは散っても、花は散らない。』

以前にもこの言葉を書いたことがありますが、
これは、真宗大谷派の方の著書に記された
言葉なのですが、私はこの言葉が好きです。

花びらが散ったからといって、花はそれで終わりではないのです。
花びらが散り、土に返ってまた花を咲かせます・・・。来年も再来年も・・・。

花びらは散っても、花は散らない・・・。花は心の中で咲き続ける・・・。
大切な人は、思い出と共に心の中で生き続ける・・・。永遠に・・・。

私は仕事柄、悲しみの場面に立ち合うことが多いのですが、
そのときにふと感じとることがあります・・・。

それは、亡くなられた方が、残していく人達の
これから先のことをとても想われているということです。

『 ひとつとて麗しきことのあるからは
又(また)も良事(よきこと)の来り栄む 』

喜ばしいことや、幸せに思えることが一つでも
あったのなら、必ずまた吉事(よきこと)が
重なりやって来て栄えることでしょう・・・

先日、ご紹介させて頂いたご神託ですが、ご神託だけではなく、
大切な人達を残していかなければならない方の想いや願いを
託されたのかもしれません・・・大切な人達に伝えてと・・・

『一日も早く、平常心を取り戻し、前を見て元気に一生懸命、
自分の人生を楽しみながら歩いていって欲しい・・・

悲しみを乗り越えてくれたなら、そのすぐ先に嬉しいことも、
幸せなこともやってくるから・・・うんと幸せになってね・・・』

そんな想いを・・・


【別涙(べつるい)】

別れを惜しむ涙。






『あなたの想いを伝えてあげたい・・・』


2009102503



あなたの涙が輝く雫になるまでずっと
こうして見守っていてあげる…

ジェイドより心を込めて・・・






「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。








2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



『夢色の雫の中に虹色の扉を見つけた・・・
この扉の向こうにある世界はきっと、
あなたの幸せな未来・・・ 』


年末年始の行事や法務も一段落し、先日、
いつもお世話になっている神社に参拝し、
縁起の良いご神託を頂いてまいりましたので、
皆様にもお届けしたいと思います・・・

『 ひとつとて麗しきことのあるからは
又(また)も良事(よきこと)の来り栄む 』

喜ばしいことや、幸せに思えることが一つでも
あったのなら、必ずまた吉事(よきこと)が
重なりやって来て栄えることでしょう・・・

このご神託のお言葉通りに、皆様に良事(よきこと)が
どんどん、どんどん、訪れますように・・・

心から願い祈っております・・・。


【天幸(てんこう)】

天から授けられた幸せ。






『 みんなの願いが叶いますように・・・』


2009102503



ラピスも心から願い祈っております。






「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。








2009102503

《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



冬来たりなば春遠からじ・・・

これはイギリスの詩人シェリーの
『西風に寄せる歌』の一節で、
厳しい寒さの冬がやってきたならば、
暖かい春はもうすぐ近くまで来ている。
今、たとえ辛く苦しくても、それを
耐え抜いたならば、前途には明るい
希望が待っているということだそうです。

春夏秋冬と四季があるように、人の人生も
春夏秋冬の四季のように運気も変わります。

ほら・・・霜がお日様の日差しにだんだんと溶けて
きらきらと輝き出しながら小さな花を照らし出す・・・
まるで、光り輝くあなたの未来を暗示しているかのように・・・


【冬麗(とうれい)】

冬の初めの頃のうららかな日。その日差し。



*新年あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって素晴らしい年となりますように
心から願い祈っております・・・。






『 みんなの願いが叶いますように・・・U^ェ^U 』


2009102503



お寺犬である僕・・・ルチルも
願い、祈ってます・・・ U^ェ^U


*現在、年末に続いて年年始の行事や法務で、なかなか
時間を取れずに、頂いているコメントへのレスが出来ておりません。
大変申し訳ございません。
落ち着きましたら、レスをさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。






「がんばろう日本」
つながる想い ~ 東北地方太平洋沖地震被災地の皆様と共に・・・ ~

【 日本赤十字 義援金ページ 】







【雫の世界~千翔~】

雫にはひとつひとつに魂が宿り、
その雫の一粒一粒に未来が写りこみ導いてくれる…
私はいつもその言葉を胸に、『雫』の写真を撮っております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。