banner1.jpg

『雫』をメインとした写真を掲載しております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2009102503





【玉髄(ぎょくずい)】


Chalcedonyともいい、 石英の微小な結晶からなる鉱物。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



スポンサーサイト






2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503






【シャトヤンシー】

石に猫目状の光が入る効果のこと。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【翠滴(すいてき)】

私の造語です。(゜ー゜;A

ほんとうは「水滴」と書くのですが、

蓮の葉の色を映した雫をイメージし、

「翠滴」にしてみました。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【花雨(かう)】

花に降る雨。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503










《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





はずかしそうにの中に

隠れていた君を見つけた…




【はじらい】

はじらう気持ち。


*はじらう=はずかしがる。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【とろっと】

ほんの短い時間、まどろむ。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





ほんとうは、「火点し頃」と書き、夜になろうとする頃の

ことをいうのですが、「火」より「灯」の方が、私的には

好きなので、「灯ともし頃」にしました。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





に付いた無数のがキラキラと輝きながら、

今にも空に舞い上がりそうだった…




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【星巣(せいそう)】


私の造語です…。(゜ー゜;A


撮影時のイメージが「星空」だったので…(゜ー゜;A




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503






クラゲは「骨のないもの」として知られていますが、

病気にかかった乙姫様の為に、亀がサルの生き肝を

取りに行くという民話があり、余計なことをクラゲが

言った為に土壇場でサルに逃げられてしまい、

その罰として骨を抜かれてしまったとか…



【Jellyfish】

くらげ(水母、月)







《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





何となく懐かしくって、しゃぼん玉を買った。



黄昏の中に舞い上がるしゃぼん玉を眺めていたら、

心の中が、ほわっと温かくなった…。





《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【幽明(ゆうめい)】


暗いことと明るいこと。





《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【碧水(へきすい)】


青色に深く澄んだ水。




《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【春陽(しゅんよう)】

春の季節。





《*画像をクリックすると拡大表示されます。》









2009102503





【Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)】

 
*1881 年10月25日 ~1973年4 月8日


スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家、素描家、彫刻家。






《*画像をクリックすると拡大表示されます。》



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。